× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ puzzle       Next
puzzle   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
けげんそうに
   
Takichiro looked puzzled: 太吉郎はけげんそうに、 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 100
こんぐらかる
   
be too much puzzled to say anything: すっかりこんぐらかって、なにもいえなくなる ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 122
たじろぐ
   
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 221
なぞ
   
feel as though one is wrapped in a puzzle: なぞにつつまれたような思いである 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 149
はかりかねる
   
puzzle over the significance of the phrase: その意味をはかりかねている マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 213
はめ絵
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 121
まごつく
   
somewhat puzzle at sb’s speech: (人の)雄弁にいささかまごついて E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 88
look puzzled: まごついたらしい ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 113
I remember this one puzzled me: あの時には、まごついたのをおぼえている スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 20
めんくらう
   
be too much puzzled to say anything: すっかりめんくらって、二の句がつげずにいる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 112
be puzzled when ...: 〜したのにはめんくらう クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 557

意味をはかりかねる
   
puzzle at ... a while: しばらく〜の意味をはかりかねている ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 22
煙に巻く
   
talk to sb with unknowing professionalism and puzzle sb away: 大人びた口をきいて(人を)煙に巻く スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 102
何かしらという顔をする
   
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 241
解せない
   
only one thing puzzles sb: たったひとつだけ解せないことがある マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 78
怪訝な
   
pull a puzzled smile: 怪訝な笑みをうかべる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 93
怪訝に思う
   
a cryptic remark that puzzles sb: なにか奥歯にもののはさまったようなその言葉を怪訝に思う マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 309
割り切れない
   
puzzled and disturbed at the same time: 割り切れない、そして異様な気持になり 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 11
驚かされる
   
puzzle sb not a little: 〜には少なからず驚かされる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 128
懸命に考え続ける
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 98
見当もつかない
   
be a puzzle to sb: (人には)見当もつかない カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 10
狐につままれる
   
look extremely puzzled: 狐につままれたような顔で メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 197
continue one’s puzzled explorations: 狐につままれたように歩きまわる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 61
考えあぐねる
   
puzzle over the idea: この問題をあれこれ考えあぐねる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 147
合点がゆかぬ
   
continue one’s puzzled explorations: さっぱり合点のゆかぬ探検をなおも続ける オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 141
心に引っかかる
   
puzzle sb: (人)の心に引っかかる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 257
頭をひねっている
   
remain puzzled by sb’s game: まだ(人)のことで頭をひねっている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 255
頭をひねる
   
puzzle one’s head for some time over this information: しばらくこの情報をもとに頭をひねる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 150
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 62
謎々
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 203
不思議
   
it puzzles sb that one should do ...: (人が)〜するのは自分でも不思議で仕方がない オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 45
面くらう
   
the puzzled child thinks to oneself: 面くらった少女は、心のなかでつぶやく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 104
腑に落ちない
   
puzzle sb: (人の)腑に落ちない ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 103