× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ approach       Next
approach   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜までくる
   
by the time he approached the river: 川までくると ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 164

おとずれる
   
be the Day finally approaching: ついに夜明けがおとずれるのだ アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 83
おぼえる
   
approach a closeness: 親近感をおぼえる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 218
かけひき
   
know the advantages of psychological approach: 心理的なかけひきを充分に心得ている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 336
こちらにやって来る
   
end is definitely approaching: 結末が、はっきりした形をとって、こちらにやって来つつある 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 47
こちらへ向かってくる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
さしかかる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 239
そばへ行く
   
approach sb: (人の)そばへ行く 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 121
とりかかる
   
approach the inevitable subject: 避けては通れない話にとりかかる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 491
にじり寄る
   
approach ...: 〜ににじり寄る アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 15
ぶつける
   
approach the subject directly: 単刀直入に話をぶつける ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 120
まもなく
   
be approaching 3:00 P.M.: まもなく、午後三時 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 27
やりかた
   
frugal upper-class approach: けちな上流階級式やりかた ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 22

押しかけて行く
   
approach sb with a problem: (人のところへ)問題の話し合いに押しかけて行く デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 41
押し寄せる
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 39
押し迫る
   
when the year end approaches: 暮が押し迫ると 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 128
寄せる
   
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 80
及ぶ
   
nothing can approach sth: どんなことも〜には及ばない ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 508
近づく
   
on hearing sb’s approach: (人の)近づく気配に クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 467
hear sb’s rough steps approaching: (人の)荒々しい足音が近づく 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 111
approach gingerly: おそるおそる近づく ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 217
近よる
   
approach the door: 入口に近よる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 105
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 151
近寄る
   
approach sb with a soft touch: (人に)近寄ってやさしい声をかける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 54
見出す方法
   
one traditional approach to sth: (物を)見出す一般的な方法のひとつ ヒーブラー著 高遠裕子訳 『ベスト・プラクティス』(Best Practices ) p. 22
向かう
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 246
向こうから〜がくる
   
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 126
考える
   
guy with a more fundamental approach: こつこつ考えるタイプの男 ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 158
   
keep straight down a steep little approach: 急な坂をどんどん下る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 59
治療法
   
have a commonsense approach: 治療法は良識的だ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 76
取り組み方
   
brass-balls approach: 大胆な取り組み方 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 294
   
try another approach: 別の手を使う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 488
手口
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 134
手法
   
industrycentric approach can yield insights: 産業中心の手法を使った場合にも発見はある ヒーブラー著 高遠裕子訳 『ベスト・プラクティス』(Best Practices ) p. 22
触接する
   
Orr and his death-or-glory boys will approach from the north: オーとその果敢なる野郎どもは、北から触接する マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 238
進み出る
   
approach the bar: 法壇の前に進み出る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 329
進入
   
切りだす
   
do not know how to approach ...: どう切りだしてよいかわからない アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 262
接近
   
sb’s approach disturbs one’s concentration: (人の)接近で気が散る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 468
接近する
   
The horses approached raising a cloud of dust: 土ぼこりをはねあげ、馬群はゴールに接近した スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
接触
   
physical approach: 身体的接触 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 221
be approached about taking the job: この職の候補者として接触を受ける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 193
戦法
   
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 218
前に進み出る
   
Molto approaches the podium: モルトが前に進み出る トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 178
突入ぐあい
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 448
入る
   
approach ...: (場所)へ入る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 9
忍び寄る
   
fall is approaching: 秋が忍び寄っている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 456
迫る
   
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 111
歩みよる
   
approach the front desk: フロントに歩みよる フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 23
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 56
方角
   
try a different approach to the business: 違う方角から話の中心に向かう 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 108
方針
   
be not one’s approach with sb: 対(人)方針に反する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 272
方法
    辞遊人辞書
訪れ
   
hold the first hint of winter’s approach: 冬の訪れが近いことを思わせる デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 121
矛先
   
try a different approach: 矛先を変える ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 135
路線
   
take a naive and foolish hard-line approach to the Soviet Union: 姑息でばかげた対ソ強硬路線をとる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 36
話しかける
   
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 48