× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか?(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ stretch       Next
stretch   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あらわれる
   
the glad vacation days stretch rosily before sb: ばら色の休暇が目の前にあらわれる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 353
つづく
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 61
のばす
   
stretch one’s hand across the table: テーブルごしに手をのばす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
sb stretched himself luxuriously: (人は)のうのうと身をのばし マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 455
のびをする
   
abruptly stretch: いきなりのびをする サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 148
ひねくり回す
   
by any stretch of mathematics: 数字をひねくり回してみたところで ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 91

延びている
   
stretch into an empty distance: がらんとした彼方へまっすぐ延びている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 319
協力をする
   
stretch a long way for sth: 〜に並々ならぬ協力をする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 459
凝りを直す
   
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 76
細分化できる
   
stretch these X to a list of Y different varieties of ...: X種類の〜がY種類にまで細分化できる バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 67
伸びる
   
the daylight hours stretch longer: 日が伸びてくると ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 207
伸びをする
   
literally touch each wall when you stretch: 伸びをすれば手が壁にあたる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 208
足を投げ出す
   
stretch oneself comfortably out in one’s chair: ソファにもたれて心地よげに足を投げ出す アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 100
大の字
   
stretch oneself out on ...: 〜の上に大の字なりに寝る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 70
張りめぐらす
   
wires stretched thin across the ground like a vast trellis: 敷地いっぱい、背の低いぶどう棚のように張りめぐらされた細いワイヤ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 53
踏ん張る
   
I tensed my legs and stretched: 両足に強く力をいれて、ふんばってみた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 102
突き抜ける
   
a sigh that stretches to the tips of sb’s toes: 全身を突き抜けるようなため息 フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 230
背伸びをする
    辞遊人辞書
表面
   
the sea stretches wide and blue: 広い蒼い海の表面 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 12
連なっている
   
rows of houses stretch hazily away: 家々はぼんやりと連なっている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 187