まずは  

とかく とにかく とまれ とまれかくまれ ともあれ ともあれかくもあれ ともかく どうせ どうで どの道 なにはともあれ 何の道 何はともあれ 何方道 先ず 先ずは 兎にかく 兎にも角にも 兎に角 兎もかく 兎も有れ 兎も角 兎も角も 兎や角 兎角 如何しても

beforehand の訳語→ もう 先立つ 前もって

essentially の訳語→ ことになる そのもの そもそも たいてい つまり もともと 原則として 原理的には 根っからの 事実上 必然的に 畢竟 本来 要するに 要は

initially の訳語→ そもそもの ひとまず まず 初めのうちは 当初

near の訳語→ 〜あたりの きわで にひとしい のわき まで 寄り 近傍の 付近 いい線いっている しそうになる すれすれまで そば そばに といってもよいほど ぴったり ほとんど ほぼ みたいだ 陰に 遠くはない 界隈 間近 危機一髪 寄って 近づく 近所 手近の 手前 徐々に 親しみを感じる 方向に 脇に

now の訳語→ 〜が済む あたり あとは あらためて いい? いいから いい加減に いつしか いまこの瞬間 いまさら いまだから いまとなっては いまにして いまにも いまは いよいよ おやおや が、いまは こうなっては ここ ここから先は ここでは ここは このとき この期になって この時点で これで これでやっと こんどはやおら さあってばさ さて さてと しばらく前から すでに そういえば そうよ そこにゆくと そして そのため そら行け それでは そろそろ ちょっと でも とうとうきたよ ところが とりあえずは なら はじめる はやくしろ まあ もうすっかり もとより もはや やがて やっと よーし ようやく ようやく〜になる んーと 一刻も早く 近ごろ 近頃 現在 現在では 現代では 後で 此の頃は 今から考えると 今こそ 今さら 今でも 今となっては 今にして思へば 今になって 今の 今のところ 今は 今はもう 今や 今後は 今更 今度こそ 今度は 今度ばかりは 今日 最近では 事情を聞いてみれば 早くも 待て 当面の 目下 ...

start の訳語→ 〜かける しだす しにいく するようになる だす にかかる になる のきっかけを作る あれこれと言い立て始める いいだす かかる かける ぎくりとする ぎくりとなる くる さえずりはじめる しかける すべりだし とば口 とびあがる とりかかる なっていく はじまり はじまる はじめている はっと びくっとする びっくりして飛び上がる もちあがる やる ギクリ スタート スタートする 音頭とり 何かと 解禁 肝心 起こす 起点 原因 言いだす 向かう 最近になって 最初 最初の 最初は 始まる 始める 支度をする 糸口 手はじめ 手をつける 手を染める 出す 出る 出発 出発点 初め 序の口 乗り出す 蒸し返す 吹き起こる 切り出す 先発 先発する 創業される 創始する 走り出す 着手する 突入する 発進させる 発進する 発端 発端となる 皮切り 変じていく 歩みはじめる 立ち上がり 話を切り出す

そのほかの「まず」で始まる語句・表現