apart   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
はずれている
   
be quite a thing apart from normal table manners: すこぶる礼法にはずれている 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 5

孤絶した
   
be a people apart: 孤絶した人々 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 34
大きくひらいて
   
stand with one’s legs apart: 脚を大きくひらいて立つ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

set ... apart: 〜を一味も二味も違うものにしている
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 40
rip sb apart: (人の)心をずたずたにする
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 139
rip sb apart: (人を)八つ裂きにする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 332
move apart: 疎遠
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 150
keep apart: 分け隔てられる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 415
fall apart: 精神的にどうしようもない状態におちいる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 278
drift apart: 遠ざかっている
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 53
come apart: はがれる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 329
be apart: 別居している
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 91
apart from sb: (人)とは一味違って
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 153
apart from interest: 元金だけでも
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 34
apart from ...: 〜のほかは
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 147
apart from ...: 〜はさておいても
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 354
apart from ...: 〜ばかりでなく
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 105
when one part of your life is coming apart at the seams: 暮らしのどこかがほころびはじめると
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 19
tear one’s cell apart: 監房の中を無茶苦茶にする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 349
spread one’s hands apart: 両手を広げ、肩をすくめる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 195
grow apart from sb: (人と)疎遠になる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『春の雪』(Spring Snow ) p. 94
feel tear apart inside: 心の中が葛藤の嵐
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 51
feel apart from ...: 〜から離されているように感じる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 14
cut one’s defenses apart: (人の)防御網をずたずたにひきさく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 295
become farther and farther apart: しだいに間遠になっている
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 161
be too far apart to be in any way connected: 結びつきそうにない
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 124
be set apart from one’s own: 差別される
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 227
be apart from the sound of ... muted by the double glazing: わずかに二重ガラスの向うに〜の音がにぶく聞えているだけだ
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 12
be apart from ...: 〜と違っている
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11
apart simply from doing ...: たんに〜すること以前に
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 40
almost an hour apart: 一時間近く離れている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 97
It would've come apart anyway,: でも、どう転んでもあれはコケてたな
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 16
come apart: コケる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 16
be ripped apart crashingly: めりめりと裂ける
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 31
quite apart from any desire for gain: 欲得を離れた
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 137
drift apart: 自然にはなれる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 66
fall apart under pressure: プレッシャーでメロメロになる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 102
fall apart now: ここで取り乱す
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 81
be falling apart inside: 実はおろおろする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
a fraternity apart: 独特の仲間意識
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 390
It was wrenching apart a chicken gizzard: にわとりの臓物を噛みちぎっている
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 9
hold one’s hands apart: 両手をひろげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 137
rip oneself apart with jealousy: 嫉妬に身を焼く
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 162
legs apart: 両脚をふんばる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 133
marriage is falling apart: 妻との関係が崩れかけている
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 134
the two halves moving apart: するすると両側に開く
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 116
tear the place apart: 家じゅうめちゃめちゃだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 214
They move apart and then rejoin: 彼らは疎遠と再会を繰り返す
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 150
respectfully apart: 遠慮深い距離をおいて
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 138
She was stoic, but about to fall apart: 必死で抑えてはいたけれど、いまにも倒れそうだった
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 124
things have stretched apart: 世界は継ぎ目が剥がれたように崩壊した
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 52
take sth apart: (物を)解体する
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 17
tear apart: 引き裂く
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 384
they were almost an hour apart and in the work week the travel was exhausting: 両家は車で一時間近く離れているので、週日は往復がひどく疲れる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 97
every last thing about A is worlds apart from B: AはBとは何から何まで違っている
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11
wrench apart ...: 〜を噛みちぎる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 9