apparent   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜の色
   
without the least apparent compunction or repentance: すこしの後悔の色もなく ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 144
〜めいた
   
there is no apparent menace to sth: (物には)威嚇めいたところがない ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 26

あからさまな
   
disconcertingly apparent: 当惑するほどあからさまな トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 14
ありありとうかぶ
   
disappointment is apparent in the thin face: 落胆がその細い面にありありとうかぶ レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 10
いかにも
   
apparent composure: いかにも冷静 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 134
おぼしきもの
   
apparent sth: 〜とおぼしきもの アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 46
おもてににじませる
   
in apparent agony: 苦悩をおもてににじませる アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 229
これという
   
without any apparent cause: これという原因もみあたらないのに ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 122
sth have no apparent beginning or goals: (物に)これという端緒もなければゴールもない コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 37
これといった
   
for no apparent reason: これといった理由もなしに クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 496
はっきりしてくる
   
<例文なし> ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 12
まったく
   
the apparent lack of emotion: 感情をまったく欠いている アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 64
よくわかる
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 10
らしきもの
   
apparent market manipulation: 市場操作らしきもの トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
わかった
   
it was soon apparent that ...: まもなくわかったのは〜いることだった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 462
わかる
   
became apparent: 〜がわかった メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 220

一見
   
cause an apparent side issue to lure sb into disclosing sth: 一見なんの関係もなさそうな論点をもちだして〜を人から引きだす フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 109
一見〜らしきもの
   
apparent koan: 一見公案らしきもの ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 245
気色
   
sb’s apparent indifference towards ...: (人が)〜をさほどに思う気色を見せない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 197
見たところ
   
with such active tongues and so much apparent leisure for gossip: これほど舌がよく回り、しかもうわさ話をする時間があり余っている セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 58
with no apparent contradictions: 見たところ何の矛盾もなく デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 146
be an apparent robbery: 見たところ強盗事件である クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 380
見た目には〜
   
without any apparent effort: 見た目にはさして肩肘を張るふうもなく メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 115
甚だしい
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 171
装う
   
possibly A’s apparent frankness was a means of seizing the initiative and warning B not to intrude into this mystery: 磊落を装って、先手を打って、その秘密には触れるなと警告を発しているようでもあった 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 55
端的にあらわれて
   
be most apparent in ...: 〜に、最も端的にあらわれている アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 273
表面にあらわれはじめる
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 319
傍目にも明らかだ
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 157
明らか
   
it becomes apparent to sb that ...: 〜ということが、(人の)目に明らかになる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 531
be no more apparent: 依然として明らかではない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 117
目に見える
   
an apparent falling out: 目に見える衝突 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 70
様子
   
apparent unawareness: 気づかぬ様子 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 88
露呈する
   
one’s apparent lack of originality: 自分の独創性のなさを露呈する アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 50

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

in apparent contentment: 満足しきって
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 137
become apparent to sb: 思い出す
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 432
become apparent: まことにありありと目に見えた
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 118
an apparent freak: 見るからにフリークのなりをしたその女
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 259
with very apparent interest: いかにも興をそそられた様子で
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 149
to no apparent purpose: べつに用らしい用もなく
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 442
there is no apparent reason why ...: 〜する理由はない
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 118
there’s no history visibly apparent: そこには、歴史を思い起こさせるような事物はひとつとして見当たらない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 68
the apparent sham of ...: 一見虚飾に満ちた〜
say with little apparent emotion: ほとんど顔色も変えずに言う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 105
say for no apparent reason: 脈絡もなく口にする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 57
have no apparent effect on sb: (人は)いささかもひるまない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 10
glance with some apparent surprise at ...: はっきりおどろきの表情を見せる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 18
for no apparent reason: ただなんとなく
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 55
belie, oddly, sb’s apparent sense: 分別ありげな(人の)外見を奇妙に裏切る
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 41
be apparent how ...: 〜が一目瞭然だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 152
with apparent disgust: にがにがしく
辻邦生著 スナイダー訳 『安土往還記』(The Signore ) p. 52
be equally apparent: 〜もはっきりしている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 225
apparent frankness: 磊落を装う
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 55
My guide nodded in apparent relief, intently rubbing his jaw: 案内の男はほっとしたようにうなずいて、しきりに顎をなでていた
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 193
But the nervousness was quite apparent in his voice: しかし、おちつきをなくしていることは声にあきらかだった
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 121
A shrink would have a field day with this apparent split personality: 心理学者ならこの明らかな二重人格を大歓迎するだろうな
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 62