continue   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜は直らない
   
continue one’s undisciplined ways: (人の)節度のなさは直らない ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 458

あいかわらず
   
continue to look a little surprised: あいかわらず呆気にとられた顔をしている べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 229
いう
   
continue seeing sb’s look of incredulity: あきれている(人の)顔を見ながらいう ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 189
いぜんとして
   
continue to have full confidence in ...: いぜんとして(人に)全幅の信頼を寄せる ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 60
いぜん変わらない
   
continue at the same ponderous pace: まだるっこいペースはいぜん変わらない ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 47
いつまでも
   
continue to remain level: いつまでも平坦なのだ 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 10
しばらく
   
continue to resist: しばらく逆らっている ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 140
しゃべりつづける
   
saleswoman continue: 店員はしゃべりつづける フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 40
そのまま
   
continue toward ...: そのまま〜のほうに進みかける 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 202
そのままにして
   
let sth continue for the moment: とりあえずそのままにしておこう クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 366
つぎの言葉
   
wait for sb to continue: つぎの言葉を待つ フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 191
つづく
   
credits continue to roll: クレジット・ロールがつづく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
つづける
   
pause before continuing: ひと呼吸おいて、つづける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
continue undaunted: ひるまずつづける ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 279
continue one’s impossibly slow ascent: きわめて緩慢な速度で上昇をつづける 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11
とうとうとつづける
   
continue one’s tirade: とうとうと演説をつづける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 134
なおも
   
the phone continues its insistent ring: なおも電話が執拗に鳴り響いている フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 116
continue one’s vigil: なおも見守っている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 353
なおも〜する
   
continue one’s assault, alternating abuse with painstaking explication: なおもなじり、かきくどく 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 124
continue congratulating oneself: なおも自賛の言葉を吐く トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 254
なおも言う
   
<例文なし> マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 65
なおも続ける
   
continue one’s puzzled explorations: さっぱり合点のゆかぬ探検をなおも続ける オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 141
なかなかとぎれない
   
the cloud continues: 雲海がなかなかとぎれない ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 80
なされる
   
enquiry continues: 調べがなされる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 374
のっとる
   
continue the tradition: 伝統にのっとる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 62
まだ
   
continue to look embarrassed: まだきまり悪そうな表情をしている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 58
まだ〜しつづけている
   
continue prolonged fomenting: まだえんえんとくすぶりつづけている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 275
やめない
   
continue to question about ...: なかなか〜の話をやめない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 226

依然として
   
continue to do: 依然として〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 144
依然として変えない
   
continue to live simply: 依然として質素な暮らしぶりを変えない セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 225
引きつづき〜する
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 14
休めない
   
continue writing: 書く手を休めない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 467
継続的に
   
as part of a continuing effort to ...: 継続的に〜する目的から ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 43
欠かさず続ける 言いつのる
   
continue as sb had known one would: 予想どおり、言いつのる フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 26
言葉をつぐ
   
Jim continued: ジムは言葉をついだ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 120
際限なく
   
continue to do without end: 際限なく〜する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 331
手を止めない
   
continue sewing: 針の手を止めない 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 89
終始する
   
continue to behave with immaculate courtesy: 申し分のない丁重な態度で終始する カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 54
重ねる
   
continue to win: 勝ちを重ねる ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 13
絶えず
   
continue to do: 絶えず〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 29
先をつづける
   
Herr Kretzschmar continued picking his words with much greater severity: ヘル・クレッチマーはいよいよ言葉を厳密にえらびぬきながら、先をつづけた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 313
相変わらず
   
the lane continue to wind for some distance: 道は相変わらず曲がりくねっている カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 168
continue to do with one’s hands in one’s coat pockets: 相変わらずコートのポケットに手をつっこんだまま〜する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 157
相変わらず〜続ける
   
<例文なし> ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 146
相変わらず止まらない
   
pressures for sb to do continue: (人を)〜させようとする圧力が相変わらず止まらない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 41
続けて
   
continue supervising the business: ビジネスをずっと続けて切り盛りする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 365
続ける
   
continue on one’s own: そのまま言葉を続ける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 290
直らない
   
continue to be so brutally out spoken: ズケズケ物を言う癖は直らない ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 255
留まる
   
continue with ...: 〜に留まる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 414
連続だ
   
the weather in ... continues wintry and wild: 冬の〜は荒天の連続だ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 161
話をつづける
   
continue with sb: (人と)話をつづける アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 69
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 169

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

unable to continue: つまづきながら
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 66
let me continue: まあ、黙って聞いて下さい
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 273
continue to write: 作品をつみ重ねる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 12
continue to watch: ただただ〜を見ている
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 125
continue to tease: ずいぶんからかう
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 389
continue to nod: うつらうつら舟を漕いでいる
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 68
continue to drink: グラスをかさねる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 257
continue to do: 〜の一途
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 156
continue to do: その後も〜する
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 11
continue to do: たえず〜している
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 194
continue to do: たてつづけに〜する
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 9
continue to do: 元の通り〜する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 270
continue to do: 相変らず〜だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 40
continue to do: 相変わらず〜しつづける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 212
continue to do: 年々歳々〜する
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 165
continue to beat: ようよう手をひかえる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 133
continue talking: 話を切り上げない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 56
continue seductively: 誘惑に追い討ちをかける
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 131
continue relentlessly: 執拗に繰りかえす
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 204
continue on sth: 〜に執着する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 205
continue into ...: 〜へまっすぐ戻る
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 93
as the conversation continues: そのうち
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 461
you will continue to read stories of ...: この先も〜を伝える記事が消えることはないだろう
would like sb to continue the conversation: (人に)つぎの言葉を期待する
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 120
while one continue talking: しゃべるあいだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 475
the progression of ... continue into ...: 〜が列をつくって〜に入っていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 161
prefer to continue slumbering away: そのままずっと睡っていたい
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 209
one’s eyes continue to indicate worry: 眼が落ち着かない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 134
no matter how long one continue this abuse: いくら云いつのっても
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 76
life continued that way, calm and uneventful, for about two years: そういう順調な2年間を送る
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 102
go out of one’s way in order to continue shadowing: わざわざここまで尾行する
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 56
do not stop sb continuing to fidget: どうにも気が揉めてならない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 91
dead set against sb’s continuing to do: 〜の打ち切りを主張して譲らない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 138
continue working in education: 教育畑一筋に歩く
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 203
continue to walk rapidly: ぐんぐん道を先にすすんで行く
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 62
continue to stream out of ...: つぎつぎに〜から出てくる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 230
continue to stare at sb with devouring interest: さっきから、すっかり興味をひかれた眼つきで(人を)見つめている
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 156
continue to observe sb, until, ...: 何となく気にして見ているうちに〜
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 29
continue to look very dejected: 意気消沈から立ち直らない
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 224
continue to look vague: まだ目が宙をさまよっている
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 137
continue to live on one’s terms: 自分の生き方を貫く
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 483
continue to fret over sb’s lapse: まだ(人の)しくじりに憤慨している
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 161
continue the conversation in the morning: 話の続きは明日の朝にする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 291
continue one’s survey of ...: 〜をもう一回眺めやる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 41
continue one’s serious discussion for a while longer: しばらくの間真剣に話し合う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 117
continue one’s recording work: 録音をする
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 209
continue one’s history together: 手をたずさえておなじ世界を歩む
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 281
continue one’s advance as far as ...: (場所)まで進む
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 230
continue on to ...: (場所)へ向かう
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 51
continue on through ...: 〜を突き破っても止まらない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 195
continue forward the same pace: 歩調をゆるめない
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 244
before one could continue: 言い切らないうちに
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 20
be continuing to do: あいかわらず〜している
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 155
anxiously wait for sb to continue: 固唾を飲んでつぎの言葉を待つ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 191
continue solitary ascent: ひとり歩をはこぶ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 112
continue the avoidance: 妙に人目を避ける
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 44
consciously try to continue sb’s distraction: わざと相手の鉾先をかわそうとする
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 183
continue whoring and drinking: 酒色にふけりつづける
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 237
continue eagerly: 嬉々としてつづける
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 14
continue to fall on the international exchange markets: 為替相場は急落を続ける
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 251
continue undisturbed existence in ...: (場所)での平穏な生活を続ける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 26
continue one’s puzzled explorations: 狐につままれたように歩きまわる
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 61
continue to eat heartily: そのまませっせと食べつづける
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 114
continue almost without a hitch: とぎれなくつづく
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 302
continue innocently: なにげなく言いつづける
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 260
continue without interruption: 休みなくつづく
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 42
Suguro wondered how long the masquerade would continue: 勝呂はこんな芝居がいつまでつづくのだろうかと思った
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 275
continue one’s mental reconnaissance of ...: 〜をそぶりには出さず観察した
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 97
sb’s misadventures continue: (人の)面倒が続く
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 214
continue one’s toilette rather noisily: 髪や髭の手入れをわざと音を立ててつづける
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 40
continue off and on: 断続的に続く
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 247
it is no longer possible to continue down the slope: これ以上坂道を下りつづける気にもなれない
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 172
continue to quiver: たえず動いている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 194