crazy   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あぶない
   
on the edge of some crazy cliff: あぶない崖のふちに サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 269
いかれた
   
some crazy notion that ...: 〜という、いかれた思いつき ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 64
crazy sunglasses: いかれたサングラス レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 323
うっとうしい
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 59
おかしな
   
'You're crazy': 「おかしな人」 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 155
くそ度胸がある
   
crazy enough to: 〜するだけのくそ度胸がある キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 25
すごくばかげてる
   
it’s crazy for sb to do: (人が)〜するなんてすごくばかげてる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 267
ぞっこん参っている
   
be crazy about ...: 〜にぞっこん参っている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 22
でたらめの
   
crazy pronouncement on ...: 〜というでたらめの放言 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 53
とてつもないやつ
   
He was the dumbest guy we hung around with, I guess, and he was crazy: わたしたちの仲間のうちで、テディはいちばんの鈍ちんであり、とてつもないやつだった キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 31
とんちき
   
you’re the one that’s crazy: とんちきなのは、あなたのほうじゃない! スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 163
Crazy Nettie?: とんちきネッティ? スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 97
とんでもない
   
the crazy suitcase: とんでもないカバン サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 321
in this crazy football weather: フットボールでも始めたくなるようなとんでもない天候のもとで プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 39
at crazy angles: とんでもない角度で マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 151
どうかしてる
   
But I'm crazy: しかし、僕という男はどうかしてんだな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 162
どこかオツムが軽い
   
the crazy kid: あのコはどこかオツムが軽い ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 138
なみはずれて
   
be crazy clean: なみはずれて清潔だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 132
ばかげた
   
crazy memoir: ばかげた回想録 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 226
ばかげている
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 282
ばかな!
   
Crazy!: ばかな! ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 241

イカれた
   
some crazy kid: どこかのイカれた若造 クラムリー著 小鷹信光訳 『酔いどれの誇り』(The Wrong Case ) p. 68
イカレた
   
crazy sonuvabitch: イカレたトンマやろう サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 64
クレージーな
   
really be crazy: じつにクレージーな人間なのだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 242
スットンキョウな
   
crazy hunting hat: スットンキョウなハンチング サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 319
ネジの飛んでる
   
crazy husband of yours: ネジの飛んでるおたくのご主人 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 219
パープリンで
   
you crazy beautiful monk: おまえって、パープリンでかっこいいクソ坊主だぞう プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 270
ヘンチクリンな
   
crazy hats: ヘンチクリンな帽子 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 280
ヘンテコな
   
be crazy: ヘンテコだ 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 326

滑稽で非現実的
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
奇想天外な
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 144
気違いじみた
   
crazy desk: 気違いじみた机 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 246
狂おしく
   
one’s eyes shine bright and slightly crazy: 目がらんらんとちょっぴり狂おしくかがやいている ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 289
狂った
   
make sb act like a crazy man: (人に)かかると(人が)狂ったようになる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 285
狂気じみた
   
be racing with that crazy bursting feeling: 狂気じみた感情が体内で炸裂する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 62
狂気の沙汰だ
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 534
狂乱の
   
<例文なし> ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 91
仰々しい
   
great, crazy Hapsburg desk: ハプスブルグ朝風のばかでかい仰々しい机 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 59
敬愛する
   
be crazy about sb: (人を)敬愛する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 305
傑作で
   
it’s crazy how ...: 〜したいきさつ、これがけっさくでね トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 391
傑作な
   
crazy plays: 傑作な芝居 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 31
血の気が多い
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 219
自分を責める
   
be not crazy about ..., but be not eating oneself up, either: 自分を責めてるわけじゃないけど、胸を張る気にもなれない ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 477
煮えくりかえって
   
go crazy with ...: 〜に煮えくりかえっている エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 216
常軌を逸した
   
Crazy and silly and weird: 常軌を逸した、愚かしくもむなしい発想と言われてしまえばそれまでだ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 80
常軌を逸して
   
be crazy jealous of sb: (人の)こととなると、常軌を逸して嫉妬ぶかい クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 239
常軌を逸する
   
mildly crazy thing to do: いささか常軌を逸している カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
be crazy: 常軌を逸する デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 147
正気
   
are you crazy: あんた正気か ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 228
正気とも思えぬ
   
jobs like this might be crazy: 正気とも思えぬ仕事だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 391
正気の沙汰でない
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 309
正気の沙汰とは思えない
   
It was that kind of a crazy afternoon,: なにしろ、そういう正気の沙汰とは思えないみたいな午後だったんだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 11
正気をなくす
   
be a total crazy: 完全に正気をなくす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 491
精神異常
   
be called crazy: 精神異常だと決めつけられる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 265
頭がおかしい
   
be a little crazy: いくらか頭がおかしい 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 59
頭がおかしくなりそうになった
   
crazy morning: 頭がおかしくなりそうになった朝 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 248
頭がどうかしてる
   
be crazy people: 頭がどうかしてる ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 120
頭がどうかする
   
I think you're crazy: きみは頭がどうかしている デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 375
be crazy: 頭がどうかする カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 383
頭がトチ狂ってる
   
They fearless 'cause they crazy: 頭がトチ狂ってんで、怖いものなしなんだよ レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 90
頭のおかしい
   
what crazy lady with ... live ...: 〜といっしょに住んでる頭のおかしい女とは、いったいだれだっけ? スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
頭のおかしい人間
   
the only thing ... is swap one crazy for another: 頭のおかしい人間の顔がいれかわっただけ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 121
頭のたがが外れている
   
be becoming as crazy as everybody else in this damn family: このとんでもない家族の中で、(人)まで頭のたがが外れかけている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 387
頭は腐りきってる
   
she’s crazy: あいつの頭は腐りきってるよ カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 119
脳足りん
   
be crazy: たしかにちょっと脳足りんなんだ カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 94
馬鹿
   
you crazy bitch: 馬鹿野郎 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 294
馬鹿げた
   
something crazy: 馬鹿げたこと サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 268
馬鹿な
   
cut out this crazy stuff: そんな馬鹿な真似をやめる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 324
馬鹿馬鹿しい
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 241
物好き
   
another crazy: 物好きがまたひとり プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 182
並みの神経じゃない
   
"Aviators gotta be crazy" Kelly bitched: 「飛行機乗りなんて、並みの神経じゃありませんね」ケリーはぼやいた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 160
変り者
   
Who else would that crazy old rip have left it to?: そうでなければ、あの変り者の年増の役立たずに、だれが金を出すというのだ? スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 54
妙な気分
   
make sb a little crazy: (人が)ちょっと妙な気分をもよおす オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 168
無謀な
   
crazy idea: 無謀な作戦 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 114
猛り狂った
   
a crazy mob: 猛り狂った暴徒 ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 163