defense   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
警戒心
   
lower sb’s defenses: 相手の警戒心をゆるめる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 9
護身法
   
the practice of weaponless defense: 武器を使わない護身法 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 171
国防
   
modern American defense establishment: 今日のアメリカの国防体制 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 9
defense budget fights: 国防予算をめぐる攻防 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 12
被告側
   
call sb as a defense witness: 被告側証人として(人を)召還する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 477
弁護
   
give a spirited defense of ...: 〜について必死に弁護する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 140
弁護士
   
defense bar: 弁護士 トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 23
弁明
   
mount a defense: 弁明を始める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 585
防衛
   
trust sb with something as important as national defense: 祖国防衛の大任をあずける クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 158
the Strategic Defense Initiative: 戦略防衛構想 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 37
防御網
   
cut one’s defenses apart: (人の)防御網をずたずたにひきさく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 295
味方
   
come to one’s defense: 味方につく サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 272
擁護
   
leap to the defense of ...: 敢然として〜の擁護に立ち上がる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 245
要塞
   
underground defenses: 地下要塞 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 96

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

defense lawyer: 被告弁護士
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 104
defense lawyer: 被告弁護人
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 192
defense contractor: 国防企業
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 208
dominate the Defense Department input: 国防総省としての立場を代弁する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 173
come to sb’s defense: (人)の側に立つ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 85
the addition of sb immediately solidified the defense: (人の)加入で守備面は一挙に堅くなった
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 193
continental air-defense: 国土防空論
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 292
the only safe course is self-reliance and self-defense: 自立自衛以外にたのむべきものがない
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 97
an expert in the field of defense-suppression: 対空火器制圧のエキスパート
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
defense is formidable: 防禦が固い
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 36
the key to defense: 守りの要
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 383
The defense may now question the witness: あとはどうか弁護人のほうから訊いて下さい
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 398
I’ll only be acting in self-defense: 火の粉は払わなくてはね
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 257
in self-defense: 自分の身を守るため
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 185
former secretaries of Defense: 国務長官経験者
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 9