eerily   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ひくひくと
   
sway eerily: ひくひくとふしぎな動きを見せる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 65
ぶきみなほど
   
be eerily deserted: ぶきみなほど人気がない フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 153

気味悪いほど
   
eerily similar: 気味悪いほど似ている ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 113
気味悪く
   
From somewhere a blue glow shone, picking out cuffs and collars eerily: どこからかぼーっと青い光がさして、カフスやカラーを気味悪くうきあがらせていた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 296
薄気味わるく
   
The barred beam shone eerily across the darkening bridge: 筋目のはいった光線は、闇をます艦橋をよぎって、薄気味わるくその先を照らしていた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 391
不気味な
   
moan eerily: 不気味なうめき声をあげる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 72
不気味なほど
   
be eerily quiet: 不気味なほど静まり返る ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 213
不気味に
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 13