ghost   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
なごり
   
see the ghost of ...: 〜のなごりを見る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 126
らしきもの
   
the ghost of a wink: ウインクらしきもの レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 241

化物か何か
   
the voices of ghosts: 化物か何かの声 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 273
死んだ
   
ghost town: 死んだ町 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 98
亡霊
   
get enough ghosts: もう亡霊だらけだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 262

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sb’s early ghost: (人の)分身
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 251
one’s ghost double: もう一人の(人)
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 219
in the ghost of a shrug: すくめてみせたつもりである
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 343
give up the ghost: コロリと死ぬ
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 92
followed by a ghost of dust: 〜し、ほこりが舞い上がる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 26
decide to give up the ghost: くたばってしまう
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 119
ghost of age: 老熟の亡霊
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 131
ghost of frivolity: 軽佻の亡霊
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 131
ghost-like:亡霊のように
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 296
what gives every impression of being ghost town: あたかもゴースト・タウンと化した街
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 203
like an insubstantial ghost: なにかぼーっとかすむ亡霊のように
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 54