idly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あてもなく
   
idly to rub the material back and forth: 生地をあてもなくしごく カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 271
いじるともなく
   
handle the controls idly: いじるともなくコントロール・ボタンにさわる アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 56
なにもすることがないらしく
   
idly publicly combing one’s hair: なにもすることがないらしく、みんなの前で髪をくしけずっている カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 23
のんびり
   
speak idly: のんびりした口ぶりだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 43
ぶらぶらと
   
move idly about ...: 〜をぶらぶらと歩きまわる レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 236
ぼんやり
   
We stood idly there as we watched Tok disappear: 僕らはぼんやりたたずんだまま、トックの後ろ姿を見送っていました 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 44
idly mull: ぼんやり考える 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 147
gaze idly: ぼんやり見る 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 49
ぼんやりと
   
idly glance down sth: ぼんやりと(物を)見る 吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 17
ぼんやりとした
   
say idly: ぼんやりとした口調でいう ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 294
ぽかんとして
   
idly wonder about ...: ぽかんとして〜の事を考える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 10
むなしく
   
shift idly left and right: むなしく左右にふれる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 67
ものうげな
   
smile idly: ものうげな微笑をうかべる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 230

何もしないで
   
live idly: 何もしないで生きる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
何気なく
   
open its pages idly enough: 何気なくページを開く 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 201
見るともなしに
   
idly leaf open the folder: 見るともなしにファイルをめくる リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 233
退屈そうに
   
idly tweeze: 退屈そうにつまむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

think idly: とりとめのない考えが(人の)脳裡を駆けめぐる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 336
stroll idly: ぶらぶら歩く
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 22
look idly: ただ座視する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 416
idly finger sth: 〜をいじくる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 280
stand aside and idly watch sb: (人に)手をこまねいている
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 191
sort of idly poking for clues: 手がかりを求める気持ちもあった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 133
saunter, but never idly: ぶらぶらとただし気はゆるめずに歩く
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 182
leaf through sth idly: 〜のページをぱらぱらとめくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 327
idly amuse oneself by ...: 〜にわずかに気を紛らす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 95
They are brazen enough to think they have the right to live idly: 何もしないで生きていようというのは横着な了簡だからね
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
stand idly: 佇む
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 22