ignored   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

love is better ignored than explored: 愛は深追いせずにそっとしておくに限る
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 53
Not since he was sixteen years old had anyone ignored Kelly so blatantly: 十六歳になってからこちら、ケリーは人にこれほどあからさまに黙殺されたのははじめてだった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 483
cleaning up what one had ignored: たまったことをかたづける
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 232
that face, one easily ignored: 容易に見過ごされるその現実
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 90
That is a gap in his account that cannot be ignored: 看過すべからざる飛躍があります
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 418
generally ignored by staff unless pressed to do otherwise: 病院のスタッフは患者をせきたてるか、無視するかのどちらかだ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 52
Somehow, the hodgepodge worked well enough to be ignored: このつぎはぎのソフトウェアがとにもかくにも実用に耐えるものだったため、誰も顧みることなく、長年そのまま使われてきたのである
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 11
But outsiders saw the warning signs that most Beirutis ignored: だが、外部の者の目には、ベイルート人が看過している危険の兆候がよく見えた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 27
He ignored it, but it jangled persistently for over a minute: 放っておいたが1分たっても鳴りやまない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 122
be strictly ignored: 完全に黙殺される
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 386
be ignored: 見過ごす
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 418
be ignored: 不問に付される
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 98
be ignored: 放置されている
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 205
He used to mope for weeks when she ignored him: 彼女に無視されると、いつも何週間も落ちこんでいた
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 197
Ordinarily, she ignored it: ふだんは目もくれないのに
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 190
Dundy, still scowling at the girl, ignored Spade's speech and asked her: ダンディは女からきびしい目を放さず、スペードの与太話を無視して、たずねた
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 117
I spoke again--you know his ways--he ignored me totally: もういちど話しかけたが--そういうときの彼を知っているだろう--こちらのことなんかまるで眼中にない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 174
would not be ignored: 切り捨てて済むものではない
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 73