interior   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
車内
   
interior light: 車内灯 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 384
車内に
   
the soft, artificial light suffuses the interior: 柔らかな人工の光りが車内にあふれる アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 119
心の
   
interior voice: 心の声 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 41
窓のない
   
interior office space with cheap paneling: 窓のない安っぽいつくりのオフィス トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 82
内なる
   
the right kitchen, the interior voice asserts: そのキッチンならいいのだ、と内なる声も承認してくれる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 211
the interior voice: 内なる声 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

plan of the interior: 見取り図
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 277
one’s interior battle-map: 戦闘地図に見立てていうなら
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
interior decor: 内装
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 83
interior courtyard: 中庭
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 26
interior brick: 煉瓦の内壁
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 285
some dancing, interior imp make sb add: いたずら心がむっくりと頭をもたげるただろうか(人は)こうつけくわえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
entire interior have been carpeted in ...: 床も壁も〜のカーペット張り
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 238
And some dancing, interior imp made him add: そういったとたん、いたずら心がむっくりと頭をもたげたのだろうか、アランはこうつけくわえた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
the interior is unprosperous and bare: 中はみすぼらしくさむざむとしている
フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 36
billow out from the interior: どっと中から流れ出してくる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 44
damage interior states: 内なる均衡が崩れてしまう
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 3
be entirely out of keeping with the interior scheme: 部屋の雰囲気にはあまりあっていない
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 38
never, ever, introduce foreign elements into interior cavities: ぜったいに、断じて、異物を体腔中に入れてはならん
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 103
Muzak wafts through the interior: 店内には、ごく小さくBGMが流れている
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 431
the interior is of simple, rough construction: 内部は安っぽい造りだ
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 101