kill   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜には弱い
   
women kill me: 女には弱いんだよ、僕は サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 86

あぶない
   
a few more days of this will kill sb: もう二、三日あの状態がつづけばあぶない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 83
だめにする
   
kill the capsicum: トウガラシをだめにする レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 449
つぶす
   
kill two chickens: 鶏を二羽つぶす カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 24
とどめ
   
go in for the kill: 敵にとどめを刺す デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 417
はねつける
   
kill sth: 〜をはねつける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 441
ひねりつぶす
   
would like to kill sb: (人を)ひと思いにひねりつぶしてやりたい カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 224
ぶち殺す
   
kill sb: ぶち殺す マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 278
ぶっちぎりの勝利
   
<例文なし> ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 416

獲物
   
the kill of the century: 世紀の獲物 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 284
強制的に終了させる
   
I couldn’t just kill Kermit: カーミットのプロセスを強制的に終了させることはできない ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 288
攻撃
   
prepare to kill: 攻撃態勢をとる コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 9
殺す
   
weigh so heavily on one’s heart that one feel like dying or killing sb: 死にたいほどの、また(人を)殺したいほどの、かなしみが胸にせまる 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 74
She killed her husband: あの女、自分の亭主を殺したんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 97
kill sb barehanded: (人を)素手で殺す クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 426
kill sb as revenge for one’s dispossession: 何かを手にできなかったことの仕返しに、(人を)殺す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 294
kill sb and get away with it: 罰せられることなく(人を)殺す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 218
kill in cold blood: 血も涙もなく人を殺す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 481
kill her when one love her: 最愛の女を殺す ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 286
kill any other child that one come across in the story: 途中で登場する子供を手当たり次第に殺す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 270
kill a million of them: むこうの人間をおびただしい数、殺す クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 124
if you kill sb, then it’s between you and me: もしおまえが(人を)殺すようなことがあったら、今度はただじゃすまさない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 369
if looks could kill: もし眼で人が殺せるのなら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 351
if looks can kill: 眼で人を殺すことができるのなら スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 161
have killed sb anyway: 殺してしまった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 317
be ready to kill sb: 殺す余裕がある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 45
as good as kill sb: (人を)半殺しにする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 48
殺る
   
kill sb: (人を)殺る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 141
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 438
殺害する
   
She had snapped and killed her husband: 彼女は神経に異常をきたし、夫を殺害した スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 338
kill the women: 何人もの女性を連続殺害する スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 206
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
参らせる
   
sb kill me: (人には)参っちゃうわよ、ほんとに ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 134
止めを刺す
   
don’t even kill ...: 止めも刺さない ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 48
死ぬ
   
the words sb had written before killing oneself: (人の)死ぬ前に書き残して行ったもの 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 274
kill sb: 〜のおかげで死ぬ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 248
kill oneself: 事故で死ぬ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 251
almost kill oneself: 死に損なう クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 341
死ぬほどくやしい
   
kill sb: (人)にとって、〜は死ぬほどくやしいことだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 118
自滅
   
kill oneself with sth: (物事で)自滅する デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 18
射殺する
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
手にかける
   
kill sb: (人を)手にかける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 279
処刑する
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 30
消す
   
The first shrill blast of a bugle killed the rest of the sentence: ラッパのつんざくような最初の一声が、語尾を消した マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 39
kill the picture: テレビを消す カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 40
kill sb: (人を)消す ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 287
生かしちゃおかない
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 49
切る
   
kill the engine: エンジンを切る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 201
息の根を止める
   
Sloppy not killing the guy, too: 男の息の根をとめなかったのもドジだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 218
打ち砕く
   
kill whatever hope has been left for sb: (人に)まだいくらか残っていた希望を無残に打ち砕く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 125
駄目になる
   
really kill the relationship: 〜で(人と)(人の)あいだが駄目になる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 401
張りたおす
   
kill sb: (人を)張りたおす オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 21
屠る
   
kill ...: 〜を屠る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 11
片付ける
   
kill sb: (人を)片付ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 459
捕る
   
kill freely: 片っぱしから捕る 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 292
抹殺する
   
kill ... before it grows: とりかえしのつかなくなる前に〜を抹殺する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 180
命をなくす
   
would do it if it killed one: たとえ命をなくそうともそうしないでいられるものか ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 89
命取り
   
mere touch of sth would kill: 触っただけでも命取り ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 157
命中
   
a kill: 命中 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 186
容赦なく破壊する
   
He kills any jobs that he thinks might monitor him: 自分の足跡が残るおそれのあるプログラムは容赦なく破壊する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 49
殲滅する
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 527