lines   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

There's about five hundred lines entering the system: システムに接続している回線はかれこれ五○○本である
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 38
dotted lines reserved for names and address: 名前と住所を書くための点線を引いた空欄
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 207
have all one’s lines out: あらゆる関係方面に連絡をとる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 102
a sheet of paper with all kinds of lines indicating major and minor roads, lanes and such: 大きな道路や小さな道路や小道やら何やらかやらが書き込まれた紙
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 20
the characters so neatly written along the ruled lines: 几帳面に枠の中にはめられた字画
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 140
sb’s face is set in taut, angry lines: 顔をかたくひきしめ、こわばった、腹だたしげな表情を見せている
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 148
a face deep-cut with the lines that come from bad story: 顔に刻まれた深い皺は、長い零落の日々を物語っている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 563
between the lines: 暗にほのめかす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 209
look beyond the incoming lines of surf: たえまなく押し寄せる波の彼方に眼をやる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 249
break out from the two lines ahead: 縦二列陣形をくずす
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 350
keep the telephone lines buzzing about sth: 電話のやりとりをくりかえす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 52
the trigonometric closing of lines: 三角法を使って最終的な線を引く
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 123
a human sponge when it comes to absorbing lines: 台詞を吸収することにかけてはスポンジなみの
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 84
the confusing lines of people around sb: まわりでわさわさと列をなしている学生たち
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 446
a couple lines of code: 何行かのコード
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 53
lines of courage: 勝気な口元
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 26
a web of oblique lines dart redly across the screen: 画面に赤みを帯びた斜線が走る
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 116
the deep lines of sb’s face: 彫りのふかい(人の)顔立ち
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 186
the lines provide to describe: 空欄
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 310
memo lines of the draft: 備考欄
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 16
lines drawn through sth: 〜斜線で消されてる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
the drooping lines of one’s face: 顔のたるみ
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 145
lines entering the system: システムに接続している回線
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 38
escape lines: 脱走ルート
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 261
especially the lines from sb’s neck to sb’s shoulders: 殊に肩から左右の腕にかけての線
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 19
for example, the tram lines: 電車の新しい線路だけでも
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 121
fire lines: 非常防火線
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 56
It flapped on three lines in the sunshine and freshening breeze: 陽の光とさわやかなそよ風を受け、三列にならんだ洗濯物は軽い音をたててはためいている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
paint the foul lines: ファウルラインを白く塗る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 335
a hand with no lines on the palm: 掌紋のまったくない一本の手
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
between the handwritten lines: 手書きの文面の行間
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 490
it would be rather hard lines on sb’s work: (人の)作品にとっては、とんだ御難だ
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 44
see the horizontal lines of ...: 前方に〜が見える
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 54
draw the only indomitably straight lines: 〜だけが確乎たる一線を劃している
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 155
His fingers traced over the sloping lines of the inscription: なだらかにかたむいているサインの筆跡を、ブライアンの指がなぞった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 100
the phone lines in ... are apparently extremely limited: (場所)の電話回線はきわめて貧弱のようだ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 243
the characters neatly written between vertically ruled lines: 縦横に引いた罫の中へ行儀よく書かれる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 138
the last ships in the lines: 陣列最後部の船
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 313
one’s lines of loyalty: (人が)忠節をつくす優先順位
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 188
stand in one of those long, terrible lines: 長い長い列をつくる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 180
where one’s summer tan-lines stop: (人の)身体のどの部分に陽灼けの跡が残っているか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
the lines and planes of back: 背中の作り
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 133
say with nothing between the lines: さらりと言う
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 98
rehearse the lines sb will speak: 頭に入れてきたせりふを、口に出してくりかえす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 125
on three lines: 三列にならんで
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
more modest lines: 徳用品
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 26
let sb read between the lines: ほのめかす
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 452
it is something along those lines: かういふことになるかもしれない
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 166
in the lines: 並んでいる間
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 192
deliver throw-away lines to sb: (人に向かって)ことさら意味のない台詞を吐く
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 87
long thin lines of sb’s face: (人の)面長な顔の輪郭
アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 259
especially the lines from sb’s neck to sb’s shoulders: 殊肩から左右の腕にかけての線
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 19