partly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜もある
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 28

いささか
   
It partly scared me and it partly fascinated me: いささかぎょっとしたけど、同時にいささか得意でもあったな サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 73
おぼろに
   
moon is partly free: 月がおぼろにのぞく ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 336
けちな
   
a frantic lunge from one partly article to the next: 一つのけちな記事からまた次のけちな記事へとあたふた走りまわる オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 89
すべてとはいわないまでも
   
be partly at fault: すべてとはいわないまでも、まちがいだった エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 220
その裏には
   
partly in order to help sb up: その裏には(人に)に手を貸そうという気持ちもある マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 144
ちょっとは
   
I'm not certain, but I think it is, partly: さあ、よう知らんけど、ちょっとは、そうどっしゃろな 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 69
とも
   
might be partly ...: 〜とも謂われよう 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 11
どこか
   
partly one be annoyed, feeling that ...: 〜と思うと、どこか戸惑いもある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 487
ひとつには
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 46
   
partly because of a sudden urge I have just had: 自分の中で動いたものに気を取られたこともある 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 108

一つには
   
The quality of our relationship was partly created by a peculiar distance: わたしたちのこの良好な関係は、一つには、お互いに相手を尊重して距離を保つことで成り立っていたと言える フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 122
partly from the damping influence of this alarm: 一つには、何やら恐くなって勇気がくじけたため スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 264
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 204
一つの
   
partly because ...: 〜が一つの原因だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 85
一つは
   
sb’s stubbornness is partly responsible for ...: 〜は一つは(人の)強情から来ている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 197
一部分は
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 132
半ばは
   
partly because ...: 半ばは、〜からだ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 39
半分
   
partly used: 半分使用ずみの ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 132

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

partly because ...: 〜という理由もあって
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 222
partly because ...: 理由はいくつかある。ひとつは〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 198
partly one make the move to test ...: 〜という試す気持ちが強い
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 78
partly because of ...: 〜もあって
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 80
partly ... but also ...: 〜ということもあるがそれだけではなく・・・
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 169
live partly in Beirut: ベイルートにも住んでいる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 51
be partly offended but mostly astounded: 憤慨したが、それよりも驚きのほうが大きい
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 218
be partly a Latin: ラテンの血が半分混じっています
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 354
be only partly effective: むらがある
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 212
be at least partly genuine: 一理ないわけではない
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 341
be still partly immersed in the world of dreams: 半ば夢のなかで
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 37
I like to think it’s partly due to our efforts: 少しは我々の努力の甲斐もあったのか
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 200
squirm, partly embarrassed but mostly gratified by the summation: 少々当惑し照れながらも、要約された己れの業績に満更でもなさそうな容子を見せる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 424
partly out of whim: ほんのその場の気まぐれから
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 8