should   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜したほうがいい
   
should probably do ...: 〜したほうがいい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 200
〜したほうがいいぞ
   
you should try doing ...: 〜してみたほうがいいぞ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 116
〜した方が利口である
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 203
〜していてもふしぎはない
   
He should be dead: とうに死んでいてもふしぎはない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 268
〜しておく必要がある
   
'You and Johnson should get together sometime,' Brooks advised: 「きみとジョンソンは、そのうち口裏を合わせておく必要があるな」と、ブルックス マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 39
〜してしかるべき
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 164
〜してしかるべきだ
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 375
〜して然るべきである
   
A lifetime of hard work should be rewarded: 生涯の労苦は報われて然るべきである メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 241
〜しないとね
   
'They should cook some more,' he said: 「もうちょいと熟さないとね」彼は言った メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 213
〜しなきゃ駄目だ
   
You should it's one of Jerry's better movies: あれは見なきゃ駄目だ。ジェリー・ルイスの映画のなかでも、よくできてる一本でな タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
〜しなくてはならない
   
should have done: 本当は〜しなくてはならないのだが メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 119
〜するのが正しい
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 149
〜する方が早い
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 76
〜すればいい
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 76
〜なんじゃないか
   
you should be interested in ...: おまえ興味があるんじゃないか? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 232
〜ほうがいい
   
If you botch anything, you should think about where you can live on half pay: そっちこそ、この件で何かヘマをやったら、恩給だけで暮らせるところをさがしたほうがいいぞ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 107

かまわない
   
should sit in the same room with sb: 同じ部屋に同席してもかまわない ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 218
しかるべき
   
who should know better: わきまえがあってしかるべき ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 72
しかるべきだ
   
should be happy: 喜んでしかるべきだ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 265
したほうがいい
   
you think we should do ...?: 〜したほうがいいというのか クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 51
した方が好い
   
should do: 〜した方が好い 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 66
しておく
   
should perhaps explain a few things about ...: 〜についてちょっと断って置きたい事がある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 31
してやりたい
   
You should hear the way they talk about the Circus!: サーカスのことをどんなふうにいうか、きかせてやりたいよ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 72
しなきゃいかん
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 243
する方がいい
   
should do: 〜する方がいい 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 108
そりゃ
   
I should say so: そりゃ解り切った話だ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 124
たい
   
just as things should be: こうありたいという、見本のような クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 549
まず先決だ
   
instead of doing, one should do: 〜するよりも、〜するのがまず先決だ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 39

迂闊にも〜
   
one should have known: 迂闊にも〜は忘れていた メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 204
仕方がない
   
should properly have been deprived of one’s medical license: 本来なら医師権を剥奪されても仕方がない 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 133
当然
   
you should feel honoured: きみはそれをうれしく思って当然 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 196
必要がある
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 182