superb   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
ずばぬけている
   
be downright superb at documenting one’s business affairs: 仕事上の書類処理能力はずばぬけている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 157
またとない
   
superb rehearsals for actual operations: 実際の作戦に対するまたとないリハーサル ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 155
めざましい
   
be superb: めざましいものだ 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 56

サイコーの
   
superb seamanship: サイコーの腕してるじゃん オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 197

卓絶している
   
Their timing, their judgement of distance, had been superb: そのタイミング、その距離判断は卓絶していた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 375
半端じゃない
   
sb’s hand speed is superb: パンチを繰り出すスピードが半端じゃない ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 27
優秀な
   
be a superb soldier: 優秀な兵隊だ オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 185
立派な
   
the vast panorama stretching out before us is really superb: 足下にひろがる一面の見はらしはじつに立派だ 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 20
腕のいい
   
superb driver: 腕のいい運転手 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 269

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

in such superb shape and so oiled-brown from the sun: 見事に鍛え上げられた体型と陽灼けで褐色に輝く肌を見ていると
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 180
a superb fish restaurant: 魚料理のうまい店
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 102
a superb chop-and-change artist: 機略縦横のすばらしい策士
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 328
one’s wonder is diverted to the meal, which is superb: 豪華な食卓に目をうばわれる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 21