task   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
こと
   
treat the task: ことに臨む ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 75
こまごまとした準備
   
the myriad tasks: あとからあとから山積みされるこまごまとした準備 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 411
やること
   
occupy oneself with some further tasks: ほかに何かやることを見つける カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 79

タスク
   
compete with other tasks: タスクがかちあう ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68

課題
   
one’s main task now is to do: (人にとって)〜が当面の課題だ ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 216
義務
   
numbing routine of hundram tasks: 平凡な義務の単調な繰り返し トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 51
abandon the task: この義務を放擲する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 145
骨折り
   
task of recalling sb from the vacancy: (人を)また現実に呼びさます骨折り ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 75
作業
   
exhaustive task: たいへんな作業 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 118
仕事
   
settle down to one’s task: 腰を据えて仕事にかかる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 482
one’s task is simply this: 一つだけ簡単な仕事が与えられる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 112
from the nature of the task: 仕事の性格からして クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 383
concentrate on the task at hand: 当面の仕事に神経を集中する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
before he returned to his task of saving the country: 彼は・・・から、また国を救う仕事にもどった ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 148
a mundane task: ごく平凡なしごと ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 255
事業
   
mammoth task: 巨大事業 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 74
商売
   
a thankless task: 因果な商売 デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 119
任務
   
the tasks at hand: 当面の任務 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 43
task of ...: 〜の任務 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 227
take on the task oneself: その任務を買って出る 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 217
an unpleasant, even nerve-racking task: 神経を使う厭な任務 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 319
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 56
役回り
   
give sb an unenviable task: (人に)損な役回りを押しつける ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 11
役目
   
have little attention to give anything but one’s task: 自分役目以外のものに注意を向ける余裕などほとんどない セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 58
労働力
   
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 124
労役
   
considerable task: 並々ならぬ労役 スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 281

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

household tasks: 家事
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 148
hardest task: 頭痛の種
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 152
a task force: 特別捜査団
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 222
tasks to keep one occupied: やらなければいけないこと
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 32
task of doing always fall to sb: 〜するのは〜の役だ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 147
set oneself the task of ~ing: 〜することにしている
none of this is going to make one’s task any easier: こんなところで思いどおりに話ができる自信はない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 214
never been brought to task: 何の咎めもうけない
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 44
make even removing one’s turtleneck sweater seem a wearisome task: プルオーバーのセーターを脱ぐのさえ億劫に思わせる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 141
go about the task so systematically: ためらいのない、きびきびした動作だ
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 10
doing is an easy task: 〜するのが楽だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 129
be decidedly and usefully tasked by sth: 〜には断然ためになる
applying oneself to one’s task: 仕事に取り組む
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 32
a task I had thought all but behind me: もう終わったものと信じていた任務
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 121
bend to the task of consolation: 必死に慰め役をつとめる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 30
one’s task is cut out for one: (人には)造作もない仕事だ
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 191
delicate task: 神経を使う役目
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 112
have one’s mind diverted from the task at hand: 目の前の仕事にうわのそらでいる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 117
emphasize to sb the enormity of the task before this man: (人に)この男の前途に横たわる任務がいかに重いことかということを痛感させる
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 13
Their nimble hands moved expertly at the task: その素速い手つきは熟練のほどを示していた
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 81
a feeble task: お粗末な仕事
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 249
task at hand: 目の前の仕事
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 117
would like to be relieved of the task of doing ...: 〜したくはない
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 78
exact magnitudeof the task accomplished by sb: (人が)成しとげた偉業
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 58
get that task organized: 仕事を采配しおえる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 153
From this point of view, nursing him was a relatively easy task: その点になると看病はむしろ楽であった
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 129
first self-appointed task: 自らかってでた最初の仕事
レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 28
train one’s tame sb to tackle this task: 手なづけた(人)にこの仕事をやらせようと教育する
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 110
thankless task: 割の悪い仕事
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 85
a very intricate and thankless task: 割りの合わない仕事
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『たった一人の反乱』(Singular Rebellion ) p. 82