thrilling   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
たまらなくいい気持
   
it must be thrilling to do ...: 〜するなんてたまらなくいい気持にちがいない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 359

スリルに満ちた
   
with a thrilling directness: スリルに満ちた正確さで トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172

胸がどきどきするような
   
the thrilling eyes of a beautiful woman: すてきな美人の、胸がどきどきするような瞳 オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 130
胸踊る
   
be thrilling: 胸踊る ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 298
軽い
   
be a mildly thrilling and exciting amusement: 軽い興奮さえさそうスリルに満ちた遊びだ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 266
惚れ惚れするような
   
one’s own thrilling cleavage: 惚れ惚れするような自分の胸の谷間 アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 28
体の芯がほてるような
   
be thrilling: 体の芯がほてるような ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 328
魅惑的な
   
thrilling eyes: 魅惑的な眼 O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 50

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

is thrilling and exulting: 血をわかせ、こおどりしている
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 92