view   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜論
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 16

あるから
   
in view of ...: 〜であるから ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 370
いわせる
   
in my view: わたしにいわせれば ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 447
きめてかかる
   
view sb as ...: 〜ときめてかかる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 9
ながめる
   
view ... from a more distant perspective: もっと距離をおいて〜を眺める トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 221
ものの見方
   
resent the way this whole event is being viewed: この事態についての世間のものの見方を、承服することができない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 482

意見
   
views on public affairs: 公的意見 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 169
refuse to take a view: 意見を控える ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 208
do not take this view of it: この意見には賛成できない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 404
come round to sb’s view: (人の)意見にしたがう ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 52
意志
   
a mirror and implementor of sb’s views: (人の)意志をそのまま伝え、実施する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 36
映写する
   
view the other reels: 他のフィルムを映写する クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 151
   
a top view of sth: 俯瞰した〜の絵 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 426
角度 感じ
   
support this view: さらにその感じを深める 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 62
観ずる
   
viewed in this light: かく観ずれば 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 141
景観
   
you will not find the view particularly exciting: とくべつすばらしい景観というわけのものではありません アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 94
見える
   
safe from view in the shelter of ...: 〜でむこうから見えない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
見かた
   
evidently share sb’s view: (人の)見かたに異存はないはずだ イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 233
見る
   
view sb with suspicion: (人を)疑いのまなこで見る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 242
見解
   
voice the political views: 政治的な見解を口にする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 410
take a view: 見解をまとめる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 169
見晴らし
   
have a free view: はるか彼方まで見晴らしがきく ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 86
見通し
   
give one a long view along each of the four main points of the compass: 東西南北に見通しがきく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 398
見方
   
one’s view of truth-bending is a good deal more lenient than sb: 真実をねじまげるという行為に対して、(人)よりもずっと寛容な見方をもっている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 194
考え
   
have an ingrained view: 〜という考えがしっかりしみついている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 129
a casual view of the situation: 事態を軽んずる考え 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 413
思う
   
wonder how sb view ...: (人が)〜をどう思ってるか、感想をききたい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 254
view sth as ...: 〜は ...と思う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 35
視界
   
there is no activity in one’s view: 視界にはなんの動きもない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 544
mask one’s view: (人の)視界をふさぐ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 426
写真
   
aerial view: 空中写真 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 347
信じる
   
view ... as ...: 〜を〜なものと信じる 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 68
信条
   
political view: 政治的信条 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 125
心象
   
portray one’s view of ...: 〜を見る人の心象を描きだす クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 128
対面する
   
view the body: 遺体と対面する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 373
view sth: (何かと)対面する デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 31
眺め
   
with a view: 眺めがいいことだけは保証する フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 101
whether one have a good view or not: 眺めのよしあしなんて サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 97
have a close-up view of ...: 〜をつぶさに眺める ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 176
a glamour view: 眺めはすばらしく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
眺める
   
view ... with frightened suspicion: 〜を恐怖と疑惑の混じった目で眺める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 46
眺望
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 249
哲学
   
See it big or don't see it at all, my view: でかく考えるか、さもなきゃなにも考えるな--わたしの哲学だ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 149
展望
   
a much wider view oped before sb: 展望がひらける 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 257
   
from the point of view of the public: 他に認められるという点からいえば 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 62
認識
   
incisive view: 鋭い認識 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 93
評価
   
have a positive view of sb: (人を)積極的に評価する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 295
have a different view: 評価がことなる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 21
評定
   
the Committee’s view of one’s worth: (人に)対する委員会側の勤務評定 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 206
目で確かめる
   
I’d rather you view sth yourself: なにとぞ御自分の目でお確かめ頂きたく存じます スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 144